プルーニャ!

梅と猫をこよなく愛するカエの日常。 同人的要素が多いです要注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

会社でブログ更新できたらええのに

年度末に無理くり休むと色々大変やったぜ...という感じの数日間でした。
でも土曜日はお花見にいけたヨーー!!
どこに行っても桜のあるところは人がいっぱいで大変だと思いますが、
今回は結構まったりできました。(人はやっぱり多かったが)
一緒に行った友達がちょっと最近凹んでいて、私も疲れていたので
お互い仕事やその他諸々の愚痴オンパレードだったのですが
桜を見ているときだけは愚痴は止まったぜ...!
やっぱり人間美しいものを見て心に栄養を与えないとダメだ。
ミュライブの後だから余計そう思うのだー。

あ、あと週に一度のお楽しみ・チャングムなんですが。
きたよ!きたきた!!先週のすごいよ!!
とりひよきた!すんごいとりひよきた!
以下あらすじ(ネタバレになってないネタバレ)

公式戦で負けつづけたにも関わらず次期部長に就任した日吉に対し
氷帝200人の部員達の態度は冷たい。
やっぱり跡部さんだ!お前に従う気はない!と(跡部さん引退だろうよ・笑)
ボイコットや嫌がらせが横行する。
最初はみなに認められる部長になるべく気を吐いていた日吉であったが
公式戦負け続きの負い目を自分でもぬぐいきれず自信を無くす。
ついに榊に部長を辞する旨伝えに行こうとする日吉。
その前に鳳が立ちはだかる!
鳳「日吉はまだ部長として何もやっていないじゃないか!」
日「俺にどうしろって言うんだ!
  俺一人の為にテニス部をめちゃくちゃにすることはできない!」
鳳「俺は入部してからずっとお前のことよきライバル、
  そして一緒に頑張る仲間だと思っていた。
  お前が氷帝で頂点に立ちたいって誰よりも頑張ってきたこと、
  知ってる。
  それを何もしないまま諦めてしまうのか?
  もしそのドアを出て監督に部長を辞退するって言ったら...
  俺はお前のこと...絶対に許さない」
日「・・・・・・・」

黙って出て行く日吉。
榊に向かい発せられた言葉は以下のものだった。

日「・・・跡部さんと試合をさせてください!
 必ず勝って俺が部長だと皆に認めさせてみせます!!」

物陰からそれを最高の笑顔で見守る鳳。
「そうだ!そうだよ日吉!!それでこそ俺が愛した日吉だ!俺の日吉ーー!!」

↑私の目にはこう映ったんだよ...
いいよねこういうの!あれ思い出した...ガラスの仮面で亜弓さんがマヤに言うあれ。
「もしあきらめたら、わたくしは一生あなたのこと軽蔑してよ!」ってあれね。
そしてマヤも「あの人に軽蔑されるくらいなら、死んだ方がマシです...!」って頑張るのね。
私結構こういうネタに弱いみたいですー。
尊敬する人に対し一生自分を恥じて生きていかなければならないのは何よりも辛いよね。
それを分かっていて愛情ゆえあえて断腸の思いでつきはなすライバルの心根もたまらん。
私は次期部長は日吉だと思っています。(鳳や樺地は性格的に無理だろう)
下剋上される立場になってものすごもがき苦しむあの子や、
それをぶつかったり分かりあったりを繰り返して支えていく鳳や樺地のことを考えると
もうすごいときめきを感じるのねー。2年生は最高だよ?

しかしチャングムは古きよきジャンプ漫画のようでおもしろいです。
毎回絶妙の引きで視聴者を釘付け。
突っ込みどころも満載。ってこれテニスじゃねー?!
ほぼ毎回テニスに脳内変換して観ています。
配役は特に決まっておらずその回によって違うのですが
アレだなぁー。チャングム=鳳だけはガチだ・・・
しかしチョン最高尚宮さまは素敵であった。あんな上司にいてほしい。

って長ーーー!!
あまりに長すぎるのでドリライ感想は次回にいたします...すみません。
スポンサーサイト
  1. 2006/04/05(水) 00:26:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ただひたすらに猛省 | ホーム | ただいまー!>>

コメント

チャングムのアニメもやるらしいですぜ~少女時代なのかな。
韓国産アニメだそうです…笑

チャングムは1.5回に一回くらいは死にそうな危機に陥っていますよね。
  1. URL |
  2. 2006/04/05(水) 01:31:04 |
  3. 桶谷 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

チャングムのアニメ、「チャングムの夢」ですっけ。ちょっと見てみたいです韓国産。
確かアニメだとチャングムの夢は料理でみんなを幸せにすることだとか・・・
お、お前の目的は下剋上じゃなかったのかよぉーー!!(笑)
チャングムは確かに死にそうになりすぎです。
あと監禁や誘拐なんかも横行しすぎです。
それでもくたばらないチャングム。
チェ一族のツメが甘いのではない、チャングムがたくましすぎるのだ(お館さま調)
  1. URL |
  2. 2006/04/06(木) 07:17:16 |
  3. カエ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://prugna.blog55.fc2.com/tb.php/20-7d140ee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

梅田カエ

Author:梅田カエ
この先何事もなくつつがなくたゆたう様に日々は過ぎていくと信じていた。
テニプリとブライスに出会うまでは。
合言葉は「大人ののめり込みを見せてやるッ!」

sanchaho.jpg
↑共同運営福本サイト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。