プルーニャ!

梅と猫をこよなく愛するカエの日常。 同人的要素が多いです要注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

感激!涙で前が見えませぬー!(河合龍之介トークイベントレポ)

皆の者ー!宴の準備じゃー!
むしろ胴上げの準備じゃー!
感激!兄貴と呼ばせてくだされー! 
拙者を養子にしてくだされー!
爪の垢を拙者にくだされー!!!!

そんな脳内状態であった龍之介イベント。
素晴らしかった…!勇気を出して行って本当に良かった…!
龍之介…あのこはほんまもんの天使やあ!
地上に降りた最後の天使やぁぁーーー!!
イベント中ずっとなんでこんなにかわいいのかよぉ~と孫が脳内エンドレス。
生龍之介はほんにかわいらしかった。
顔がとにかくちっちゃくて歯が白かった(笑)
いっぱいいっぱいながらトーク楽しかった!頑張った!
そんな龍之介を見守るお客さんも温かかった!一体感(@工)あったね!
人柄が滲み出る、とにかくアットホームで素敵なイベントでした。
龍之介どんは姿形の美しさは言うまでも無いのですが、
本当に性格の良さに感動した。いい子だなああの子。若いのに気配りの人。
何をしたらあんないい子に育つのか親御さんに聞いてみたいじょ!
なんか興奮気味で記憶があやふやですが、走り書き程度にレポっときますので
興味のある方は続きクリックしてどぞですー↓

まず、観客全員早大の在校生という設定で起立して卒業生入場を待ちます。
早大校歌と共に(いいのか?許可取ってるのか?)羽織袴の龍が入場。
観客席の間の通路を通って入場だったのだけど私の席通路側だったので
のっけから至近距離で龍を見ちまったよぉー。
なんか唐突過ぎて「あ、ドーラン塗ってるなあ」とかぼんやり思った(笑)
和装の龍は素敵でござった。
前髪を上げてセットしていたのでニュースでよく見るとんがった新成人のようでもあった(笑)

そのあと着席してトークへ。えっと箇条書きでGO
・DATEくんとこの間新宿でばったり遭遇したらいい
・「これって運命じゃね?運命じゃね?!」というDATEくん真似が似てた
・DATEくん大好きなんだなあ
・大学では社会科学学科だったそうです
・オカルト系の授業が面白かったそうです
・お仕事は朝ドラ出たり映画出たり
・朝ドラでは憧れの西島秀俊さんと競演できたそうです。
・ドリライ話では、一発芸大会は演出の人の前で一人ずつ持ちネタを披露するオーディション形式だった
・しかしDATEくん長渕は上島先生のお気に入りなので最初から台本にあった
・ライブでとにかく面白かったのは加治くん
・宇宙とはたまに楽屋でも交信しているらしい
・掌に降りてきているのは宇宙人。でも詳細を話すと降りてきてくれなくなってしまうらしい
・マネージャーさんが面白い人らしい。
・今回のイベントでも本番中馬券買いに行ったり中継見たりするマネージャーさん

最初のトークはこんなもんかなあ。
で、例の参加者からの質問と言って欲しい台詞。
ちなみに私質問は「兄弟姉妹がいるか」で、
台詞は「ウソつき(トリビアのガセビア調)」にしました。
本当は台詞は「最低ですね」が良かったんだ…!
でも実際読まれたものを聞いてみたらもっと冒険してよかったね!
最低ですね、なんて全然ありだった!ざざざ残念ー!
選ばれた中で面白かった台詞は「曲者じゃ!ひっとらえよ!」かな。わけわからん(笑)
あとミュのオーディションを最初跡部で受けたので、その時を思い出して
「俺様の美技に酔いな」もありました。
素敵!跡部もいけますよーとのコメントに
「いやあ僕は…あんな風に女の人にメス猫だのメス豚だの言えないから」とのこと。
メ、メス豚?!(←ライブか何かで本当にカズキが間違えて言ったらしい)
あとライブでの日吉の「すいません」も再現してくれました。
感じ悪ー!感じ悪すぎて稽古中、カズキにうぜーと言われたそうです。
あと日吉で「下剋上等」も良かった。ひよー!
何故か「一球入魂」もリクエストがあり、オーディション時のDATEくん調と、日吉バージョンでやってくれました。
DATEくん調笑えました。日吉調は本人納得いっていなかった。
あと最後にみなさんに「貴方に会えて、よかった」と言ったのだけど
その言い方がものすご素で、それがかえって良かった。個人的に。
質問はY神さんの書いた「写真集を出すならどこで撮影したいですか?」が選ばれていたよ!!
チベットか、モンゴルか、メキシコあたりがいいそうです。欲しいッ
他の人みたいに脱ぎませんよ~お見せするほどのものでないし…と言っていたが
イベント後Y神さんと話したのだが龍の写真集は脱がなくていい、
むしろ脱ぐな!ずっと白いシャツを着ていればいい。という結論に至った。
いや、物販で買ったポストカードの写真の白いシャツ姿があまりにも美しかったから。
白いシャツが似合いすぎて「色々すみません」と何かあやまりたくなる。
しかし龍のポストカードは浅草マルベル堂に置いてあっても違和感ないな…
5歳の写真がものすごおかっぱ頭で、まんま小さい日吉で可愛かった!
(や、むしろ小さい亜久津?)
閑話休題。
私の質問は他の方からも同様のがあったのか、まとめてって感じで聞かれてた。
4つ下の妹さんがいるそうです。姉妹がいるという私の予想は当たったぜ!
名前はひとみちゃん。若干4歳の龍が付けたそうです。
保育園で見た大好きな紙芝居に仲良しの兄妹が出てきて、
その妹の名前がひとみだったからだとか。
かっっっ…こいい逸話じゃなかですか!
兄妹は最近仲良しだそうです。
そうだよねえ、二十歳過ぎぐらいから仲良くなるもんだよねー。
ドリライも観に来てくれた妹さん。
感想は「良かったんじゃない」だそうです。ひとみちゃんCool!

この後、龍からのプレゼントを賭けてゲームがありました。
龍に関する3択クイズに答えて、最後まで正解した人には
ミュ冬公演のパンフでわっしーさんが味わった手作りチーズケーキを贈呈。
それだけではなんなんで、ということで当日かぶってきていた帽子も付けてくれた。
いやケーキだけでも十分豪華だよー!
私は早々に脱落してしまったのですが、私・Y神さんの隣の席の方が見事優勝なさいました。
その人が景品取りに舞台に上がるのかなあと思っていたらなんと龍の方から持ってきてくれた!
私の頭上で渡されるプレゼント。ま、またしても龍が至近距離にー!
てんぱって顔を伏せる梅田カエ(笑)
私はてんぱっていて全然気がつきませんでしたが後でY神さんに
「よかったねえ、龍の袴がカエさんの足に触れていたよ」と言われた。
ふ、触れていたのかーー?!
その後休憩時間中にお隣の方にケーキを見せてもらいました。
箱がねえ、どっかのケーキ屋でケーキ買ってきたのをまんま再利用しているのが萌えでした。
いかにも手作りって感じで、おいしそうだった。
席が遠い人もかわるがわる見に来て、GETした人も快く見せてあげていて、みんなもありがとう、良かったですねえおめでとうと言い合っていたのて心温まったよ…みんなええ人や。
あ、3択クイズで印象的だったのは「自分が女だったらミュキャスの誰と付き合いたいか」で、
斎藤工だそうです(笑) 理由はとにかく面白いから。
ちなみにカズキはイベントで同じ質問に龍ちゃんと答えたらしい。
カズキ、片思い…

さてさてその後いよいよ物販で物買った人は写真撮影&握手会です。
龍は長ラン&雪駄でバンカラないでたちでしたよ。
希望でメガネ着用してくれた。もうどんなサービスなんだか。
あれだけイヤだと言っておきながら結局物販で買った梅田カエ。
順番が近づく度に口数が減っていく梅田カエ。
もう絶対無理…!と思ったが気力を振り絞って挑んだよ。
客席で見ていたY神さん曰く、「なんか倒れそうだった」らしい梅田カエ。
しかし龍之介どんはお優しかった…
緊張している梅田カエに「こんにちは!!」とありえないくらい爽やかに笑ってくれた。
一緒に何かを呼んでください、と例の交信ポーズで撮ってもらいました。
あ、メガネはかけていただきました。
握手をしてもらった時に「楽しいイベントでした、ありがとうございます」と言ったよ。
が…頑張った!頑張ったよあたし!まともなことちゃんと言えた…!
そしたら「そうですか、そう言っていただけるだけで…」と言わはった龍之介はん。
ええ子や!ほんまええ子や!
これ書いているだけで顔から火が出そうでもう金輪際このブログを見ているお知り合いに合いたくない気持ちでぱんぱんですがもうそんなことどうでもええ…!
素敵な時間を本当にありがとうよ、龍之介!

いやいや、でも前半のトークも楽しかったですが個人的にはこの撮影回を見ているのがすごく楽しかった。
もう本当龍之介はサービス過多じゃないかと思うほどフレンドリーであった。
イベントも3公演目で疲れもピークであろうのに終始にこにこして。
一人一人好みのポーズをちゃんととってくれていたよ。
むしろリクエストしない人には自分から聞いていたし、肩とかも何も言わずとも自ら進んで組んでくれたりして、なんだ??あの子外タレか?(笑)
物販で買ったものを手渡しする時はちゃんと一回一回その人の方に体ごと向き直っていたし(←これが本当にエラい!)握手も両手でしっかりとして、一人一人じっと目を見て会話をしていたよ~。
むしろ参加者が後の人に気遣ってその場を去ろうとしているのに、まだ会話が終わっていないからと龍之介が手を離さない場面を多々目にしたよ。
そういうお仕事だからと言ってしまえばそれまでなのですが、本当に感動したよー。
一つ一つは些細なことだけど、それをずっと続けてやるのは大変な事ですよ。
2日間ずーっとこれを繰り返していればおのずとどこか流してやっている感があるところが出てきそうなものですが、本当終始一生懸命で感じがよかった龍之介はん。
私もこれを見習ってどんな仕事でも一つ一つ丁寧に何事も心を込めてやっていかねばならん…と心から己を反省した梅田カエ(本当だぞ)
撮影会終了時は「握手をする時本当に震えている人がいて、こんな自分に緊張してくれるなんて本当ありがたかった」と言っていた龍ちゃん。
もうどこまでいい子なんだろうね…本当にお疲れ様でした。

さて長々書きましたが本当に勇気を出して行って良かったです。
このレポで少しでも雰囲気伝わっていれば幸いです。
今日の日を忘れず、何事も龍のように感謝の気持ちを忘れず心を込めて取り組んでいけるよう、物販で買った第二ボタンは小物入れに忍ばせて持ち歩こうと思います。(そこ、引かない)
いやあ本当にいい子だったなあ。
これからのあの子にいいお仕事と、いい出会いと、いいファンが舞い降りますように、とこれから宇宙に交信しますヨー。
スポンサーサイト
  1. 2006/04/17(月) 01:01:17|
  2. ミュキャス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<反省とかお知らせとか | ホーム | 決戦前夜でござる>>

コメント

あぁ~、いいなぁ~。
と思いますよぉ。
読んでるだけで悶えました、はぃ。
  1. URL |
  2. 2006/04/17(月) 19:17:05 |
  3. ひなた #TNX8eFSQ
  4. [ 編集]

書き込みありがとうございます!
私のつたないレポで悶えていただけたなんて、嬉しいです!
少しでもイベントや龍ちゃんの印象が伝わればと思います。
  1. URL |
  2. 2006/04/19(水) 02:08:19 |
  3. カエ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://prugna.blog55.fc2.com/tb.php/24-6705aef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

梅田カエ

Author:梅田カエ
この先何事もなくつつがなくたゆたう様に日々は過ぎていくと信じていた。
テニプリとブライスに出会うまでは。
合言葉は「大人ののめり込みを見せてやるッ!」

sanchaho.jpg
↑共同運営福本サイト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。