プルーニャ!

梅と猫をこよなく愛するカエの日常。 同人的要素が多いです要注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

見よや幸村・・・上田じゃ・・・

GWを利用して田舎に行ってきました。
今までもまあ真田氏のお膝元ということは知っていたのですが
今回はBASARAにはまってから初の上田出陣。
腕が鳴りますな、お館さま!!
200605070016314
駅前でいきなり騎乗よりお出迎えする某を見ていてくだされお館さまー!

200605070016312
真田源次郎幸村、上田城駐車場の厠に参上!

20060507001631
上田市観光会館には十勇士人形が陳列してあったでござる。
ちょっと見にくいけど櫓に登ってる赤いのが幸村。(おい、赤いの!)
横の青っぽいのが佐助。
この人形は町中いたるお店に置いてありました。
観光会館にはこの人形販売もしていたのだけど、さすがに幸村は売り切れ。ちぇ。
そこでは十勇士ジェラートなるものもあったのだけど、
お腹いっぱいだったので食べませんでした。
種類ごとに十勇士の名前がついているのかと思ったらそんなことはなかった。

いやー思っていた以上に六文銭だらけでびっくりした。
駅構内のトイレの汚物入れにまで六文銭付けるなよ!(笑)
今まで来ていたときはスルーしていた自分にもびっくりだ。
真田町の方まで行きたかったのですが、あそこは車じゃないと難しいんですねえ。
頑張ってレンタカー借りようかと思ったけど
超ペーパーなので止めて上田だけにしました。
着いたら昼だったのでお蕎麦でも食べて、
上田城とか池波正太郎真田太平館でも見ようかと。
お土産屋さんで「クチコミそばMAP」なるものゲット!
上田のお勧めお蕎麦屋さんの地図なのです。おお便利!
どこ行こうかなあ~。やっぱり池波先生ゆかりのとこかな?
とか言ってたら見つけてしまった…

「手打ちそば 佐助」

ここでしょう!おかんの打った蕎麦が食べたいでござる!
地図見たらちょっと中心地から離れていたけど
やっぱりネタ的にここは外せないよネー、とGOするわたくし。
それがいけなかった…
歩けども歩けども着かない…
こ…の地図明らかに変だよ…!
今思えばですがあの辺りの人って車で移動するのが前提だから
あんまり縮尺とか気にしないのかもしれない…
一枚の地図の中で縮尺全然違うぞ!ちゃんと並線とか使ってよぉ!
結局辿り着けず別所線の駅が見えたんでそれ乗って上田に帰ってきました。
なにしてんだあたし…叱って下されおやかたさまぁー!
よく地図見たら佐助は別所線の上田原駅の前でやんの…歩けるかぁー!
しかしこのお店現在もあるかはちょっと定かではありません…
その後、車で何回かその場所通ったけど見当たらなかったので…
いや、電話してみりゃいいんでしょうけど。
しかし、無駄ではなかったのだ!
迷っていたとき見つけた古本屋で、東京ではどうしても見つからなかった
サイレンの攻略本をゲット!
本屋に注文しても取り寄せ不可とか言われてたから嬉しかった…
びしゃもんてんのかごぞある。

そんなわけで結局時間がなくて上田城ぷらぷらとしかできなかったですが
楽しかったです。
上田城内には真田神社があるのですが、智将として名高かった幸村にちなみ
知恵の神様だそうです… BASARA幸村からは想像できないですね!
(BASARAが特殊なのだ)
上田はいいとこです。お蕎麦はもちろん、ラーメンも美味しいです。
駅前には麺将武士(もののふ)というラーメン屋があり
幸村ラーメンが食べられます(笑)
幸村はあっさり味で、左近はこってり味だそうです。
あと最近の傾向なのか、東京で修行してきてこっちで店を出す人がけっこういて
びっくりするくらいおしゃれで美味しいお店多いです。
こっちの方がお水や野菜は新鮮だからお店やるにはいいのかもしれない。
みすず飴や胡桃そばも美味しいのでご賞味あれ。
いやーでもとにかく車がないと話にならんので
運転練習してまたリベンジしたいっす。真田町にも行きたい…
スポンサーサイト
  1. 2006/05/07(日) 00:18:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<連休終わりですねぇ・・・ | ホーム | サイレン進行状況報告>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://prugna.blog55.fc2.com/tb.php/32-45474058
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

梅田カエ

Author:梅田カエ
この先何事もなくつつがなくたゆたう様に日々は過ぎていくと信じていた。
テニプリとブライスに出会うまでは。
合言葉は「大人ののめり込みを見せてやるッ!」

sanchaho.jpg
↑共同運営福本サイト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。