プルーニャ!

梅と猫をこよなく愛するカエの日常。 同人的要素が多いです要注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おせちもいいけど、吉朗もね(赤澤編 )

学プリの赤澤攻略のプレイレポです~。
赤澤は凄かった。衝撃的だった。
この衝撃を皆さんに余すことなく伝えたいのでかなりネタバレしますよ?
本来ならいくらプレイレポとはいえ読んだ後やる人の事を考え
全部を書く事はしないのですが大丈夫!
赤澤シナリオはネタを知っていても十分楽しめます。
実際私もよそのプレイレポ斜め読みして凄いらしい事を知っていたのに
ものすご堪能しました。
むしろちょっと知ってて良かったと思いました。
何も知らずにアレをやってたら確実に手術痕は裂けていた・・・
ちなみに2月12日の記事の通り赤澤はきのこちゃんと一緒に
彼女の本名でプレイして落としたので、以後レポ中のヒロインの名前を仮に
「山田きのこ」とする。(名前はともかく苗字が安直な・・・)

では赤澤吉朗と山田きのこの甘い学園生活詳細はこちらをクリック!↓
(くれぐれもネタバレご注意)

赤澤はでかい男である。
まずルドメンバーで集って学園祭の模擬店のこと決めるのだが
ここでも発言権あるのはやっぱり観月。(ちなみに本格紅茶を出す喫茶店に決定)
裕太にまで観月先輩の方が部長ぽいと言われる始末。(赤澤いないところでだが)
その後、当の赤澤に観月の方が部長ぽいとみんな言ってるとそのまま伝える山田。
ずいぶん直球だな山田。
しかしヒヤヒヤするこちらをよそに赤澤は全然気にしてない様子。でかい。
体面にこだわらず部の為に各人の能力を生かし
その為自分は縁の下の力持ちになることも厭わない。
なかなかできることじゃございません。
男らしい。いい男だー。こういう人が増えればもっと日本もよくなるのに・・・と
本気で考え出す私(いつものことです、気にしない)
そんな男らしい赤澤に山田も頼りがいを感じているようだ。いい感じ。
気さくな話もできるようになり、食べ物の話題で小さい頃はケチャップや林檎をの入った甘いカレーが好きでした、と朗らかに話す山田。

「甘いカレーなど言語道断!!」

赤澤先輩は部長としての体面は気にしなくても甘いカレーは許せないらしい。
びっくりしてちょっと引き気味の山田に「カレーのことになると、つい」とあやまる先輩。
そんな先輩との会話内容の内訳、現時点ではこんな感じ↓


image001.gif


その後、ルドの喫茶店に出すお菓子をみんなで作ったりして裕太の血糖値が心配になったりしつつ着々とカレー大好き赤澤先輩との距離を縮めていく山田。
ちょっとつっこんで恋の話なんかも振ってみた!
「ああ、またその質問か」となんか聞かれ慣れている様子。
い、意外・・・(←失礼だよ・笑)
いやでも色黒・ロン毛でテニス部部長だし顔だってかっこいいし(いいんですよね?)
第一中学生で趣味スキューバなんて相当なボンだと思うしお父さんはホテルマンだし
モテる要素をこんなにも網羅しているんだよね赤澤は・・・うん・・・
テニスとスキューバってかなりお金のかかるスポーツよね。
ホテルマンってそんなに羽振りいいのだろうか。
吉朗パパは松方弘樹くらい偉い人なのかなあ。
父親のことはどうでもいい。とにかく赤澤先輩はスポーティーな人が好きらしい。
学祭準備で意外と力のあるところを見せる山田に「ほう・・・」ってなってた。
極めつけはテニスコートでのこと。赤澤のバックハンドを見た山田。

「なんかボールがたくさん見えます・・・」

ブレ球見えるらしい!!どんなヒロインだよ!
すげえ山田マジすげえ。動体視力リョーマ君や菊丸と同じくらいってことだよ?!
むしろ千石やサエさんにも匹敵するよ?ていうかヒロインとしてそれはどうなんだ!
もちろんそんな山田の驚異的な動体視力を見過ごす先輩ではない。
お前素質あるぞとしきりに運動することを勧め
早くも自分好みの女に仕立てようとしている。行動早い。男らしい。
でも動体視力がきっかけで見初められるなんていう女として屈辱的な体験をしている山田の心中も少しは察して欲しい。

そんな驚異的身体能力を持つ山田、ついにデートに誘われます。
夜先輩から電話かかってきた!
律儀に「こんばんは」という先輩に笑っちゃったけど萌えた。岩崎さんいいお声。
で、初デートで映画を観にいったのですがすごかった。
深海パニックものの映画だったのだけど、赤澤先輩は熱い男だ。
映画も感情移入してみる。当然だ。
感情移入しすぎて物凄い顔になっている!(本当に凄い顔してはるこの人!)
思わず映画より先輩の顔に見入る山田!当然の判断だ。映画どころではない!(笑)
しかし本当にこの人・・・困ってしまう(笑)
困るだなんてありきたりな感想、リアクション芸人失格だとか言わないで欲しい。
(そもそも芸人ではない)
考えてもみてください。デートで映画行って隣であんな顔されたら困るでしょう。
怒って席を立ったりその場で帰ったりできればいい。
だが一体誰がこんなにも真剣に映画観てる人を置いて帰れるだろうか。
帰れるわけがない。だから困る。困ることしかできない・・・!
しかもこの後ご飯食べに連れて行ってくれたところは勿論カレー屋。
しかも食った後もカレーについて熱く語っちゃう先輩。
毎日カレーでも飽きないという赤澤、この時点で彼の肌の色は日焼けではなく
カレーの食べすぎであると断定。
「そ、そうですか」と引き気味の山田。
ふと隣の山田(本物)を見たら、引き気味どころが笑いすぎて立ち直れなくなっていた。
この後果たして山田はカレーを彼の№1の座から引きずり下ろし
恋を成就させることができるのであろうか。以下次号!
(続くほど感想が長くなるとは思わなかった。正直自分でもびっくりしている)

スポンサーサイト
  1. 2006/02/18(土) 15:53:07|
  2. 学プリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<そのカレー、辛口につき(赤澤編・後) | ホーム | スクールフェスティバルオブロック>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://prugna.blog55.fc2.com/tb.php/4-16f29bf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

梅田カエ

Author:梅田カエ
この先何事もなくつつがなくたゆたう様に日々は過ぎていくと信じていた。
テニプリとブライスに出会うまでは。
合言葉は「大人ののめり込みを見せてやるッ!」

sanchaho.jpg
↑共同運営福本サイト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。