プルーニャ!

梅と猫をこよなく愛するカエの日常。 同人的要素が多いです要注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

でっかくてかわいいのがいた(乾編)

昨日の深夜ミュで日吉役のりゅうちゃんが出演したドラマやってましたね。
みなさんご覧になりましたか?
私はビデオ録りました~。
でもドラマが始まった時間にまだ起きていたので(よいっぱりカエ)
今寝ないと次の日仕事つらい、とは分りつつちょっとだけテレビ付けちった。
そしたらなんかりゅうちゃん出ててキャバ嬢達が
「かわい~かっこいい~~」って言ってた。
偶然だなキャバ嬢達よ。俺も今そう思ったところだ。
やっぱかわいい。顔ちっせー!
で、頑張って観ようかと思ったけど
これ観ちゃったら確実に寝付けなくなると思い断腸の思いでまたOFFにしたよ。
続き気になって結局寝付けなかったんですけどね。


そういえば今日とある外国人(欧米の方)と話したのですが
その方はBUTOUを学ぶ為日本に来たそうです。
武道?舞踊?どっち?と聞いたらその二つをあわせたようなもの、だそうです。

演武のことかーー!!??

ミーもできるわよ、と例のGEKOKUJOポーズでもとればよかった。
しかし演武はともかくもっと英語ちゃんとやらんとダメだ…

関係ない話続きましたが学プリ乾編ですどぞー↓
甘かった。

何がかというと、前回の柳生編であんこで笑い転げいていたことである。
あんこのように甘かったのはまさにこの私。
青学喫茶店ルートに更なる笑いの罠が用意されていようとは。

諏訪部さんの「行者にんにく」が聞けるのは学プリだけ!(ジャンプあおりぽく)

酔いしれたよ…あんたの行者にんにくにな!!(涙目)



それで本題ですが、乾なんですが。

あの、可愛かったです。
本当に。ていうか

なんなのだあのでかくて可愛いのは?!

本当に可愛いんです。
キモ可愛いじゃなくて。
いや、もちろんキモいんですが(なんなんだよ・笑)
純粋に可愛いという形容詞が出てきましたぜ…!
もうあの子があさだまおちゃんばりに

「乾貞治、15歳です」(つだけんボイス)

って言ったらその後すかさずかっわE!って言います、私。
(あのCMの言い方、「かわいい」じゃなくて「かわE!」って感じだよね)

じゃあ具体的にどこが可愛かったか箇条書きにしてみようか。

・喫茶店で出す特製汁を飲み易くしようとステビア入れたりして工夫してた
・味覚異常じゃなかったんだ…!
・でもその工夫が裏目に出てもっとまずくなってた
・ここでカエさんの胸元キラキラキラ~ン
・俺の親愛度が高くなってどうする
・汁の健康的な効果をとるべきか、飲み易さをとるべきかで真剣に悩んでいた
・やはりカエさんの胸元キラキラ(略)
・でも悩んだ挙句やはり効果が最優先らしい。
・お前…!(キラキラ)
・ヒロインを下の名前を呼んでいいか聞くとき物凄くまわりくどかった。
・しかもおちょくられていると思われても仕方ない言い方だった。
・でも本人至って真剣
・普通に言えばいいのに!バカ!(キラキラ)
・ヒロインのことが大好きになっちゃって「君のデータは不確定要素が多すぎる」とか言う。
・「しかしこれは俺の問題か…」とか自己完結しちゃった
・キモい!(キラキラ)


…なんか、可愛さが伝えられているか心配になってきました。
いやでも本当にかわいいのー!
不二と二人で殺人メニュー嬉しそうに作っている時の彼は輝いていた。
不二と乾が仲がいいのってなんかいいな。
というかこの青学の喫茶店、これこそ学園祭のノリだよなあ。
学生の模擬店なんて内輪のノリで変なメニュー作ってお互いに食べさせあってうげー!とか、これが正解だよなあ…
いらないよ、最高級のあんこも吉野葛も…と立海へのアンチテーゼ。

しかし乾さん、この人の良さはアンバランスさなんだなあ。天然というか。
普通に考えたらそれ引くよ!ていうことを大真面目にやるのがいい。
そしてなんでもデータでお見通し、な彼が初めてぶち当たった恋愛という不条理なわけですよ。
いやもう話が進むにつれて本当この子ダメだな!!って思った。(キラキラしながら)
ヒロインの方が一枚も二枚も上手なんだわ。
しかしこのヒロイン、
私の気持ちわかりますかだの私は先輩の気持ちわかりますよだのデータじゃなくて直感ならわかるんですだの

あんた、本当は夜の蝶なんじゃないの?!

すっごいのね・・・すっごい駆け引きテク使うのね…
お姉さんちょっと今後の為に台詞メモっとこうかと思ったわよ。
しかも上記の台詞を言った後夜寝る前に
「でも、どうなんだろう…あの人の気持ち」なんてモノローグ入れちゃって
天然かよ!どんだけ小悪魔なんだよ。
しかし乾先輩にはこれくらい上手の人の方がいいわよね、となんか納得。
このできたヒロインのお導きでついに貞治が美味しい汁を作れた時は
おねいさんもう涙で前が見えなかったよ…
良かったね貞治。貞治はやればできる子だ。
そして実際に乾汁を飲む立場の他の青学メンバーにしてみたらこの彼女は拍手を打って拝みたいほどありがたい存在に違いない。むしろ

絶対に離すな!!(崖から落ちそうになっている人の手を握り締めて)

てな心象風景なのかもしれない。とにかくおめでとう、乾。

そして随所に蓮二が出てくるのも萌えた。
可愛いよ柳乾柳。でっかくてかわいいのが並んじゃってるよ可愛いよ。
あんたたち、どれだけ目と目で通じ合っちゃってるの?
二人とも瞳見えてないのに。
幼馴染、ばんざい。
スポンサーサイト
  1. 2006/03/07(火) 00:51:46|
  2. 学プリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ポーション | ホーム | こんなに普通の毎日の中で>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://prugna.blog55.fc2.com/tb.php/8-94f5c039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

梅田カエ

Author:梅田カエ
この先何事もなくつつがなくたゆたう様に日々は過ぎていくと信じていた。
テニプリとブライスに出会うまでは。
合言葉は「大人ののめり込みを見せてやるッ!」

sanchaho.jpg
↑共同運営福本サイト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。